クレイジーオージー彼氏とおりの国際恋愛キロク

現在絶賛国際遠距離恋愛中。海外にまつわることを自由気ままに書いています。

【国際恋愛】外国人と付き合う前に考えておくべきこと3つ〜自分を守れるのは自分だけ!〜

f:id:orinote:20190321145533p:plain

みなさんこんにちは。ORiです。

 

働きながら定期的にブログ更新するのって難しいんだな〜とブログを始めてまだ1週間も経っていないのに感じている、そんなここ数日です(笑)

 

今日は前回ちょっと予告した通り、私が初めて外国人と付き合うにあたって、悩んだ事とちょっとしたアドバイスをシェアしようと思います。

※真剣に外国人とお付き合いを考えている人や現在進行形の方向けの内容です。

 

私がKと付き合い始めたのはもう3年も前の話なので、ちょっと記憶が薄れているんじゃない?と思った方、ご安心ください。

3年前、私は留学生としてオーストラリアにいたのですが、毎日ジャーナルを書いていたので今回は当時の悩みを書きなぐった日記を読み返しながら語ります(笑) 

ちょっと長くなったので目次もつけました。

 

 

付き合う前に考えておくべきこと

⒈ちゃんと理解し合えるの?

これは国際恋愛でかなりの割合の方が最初に感じることではないでしょうか?

言語だけでなく、文化風習が違う人と付き合うと言うことは日本人同士のお付き合いよりお互いに歩み寄る努力が必要です。

 

私は当時ある程度の日常会話の英語は喋ることができましてが、カップル同士の会話やオーストラリアのスラング、英語独特の言い回しなど分からないことが今より圧倒的に多く、「心から理解し合えるのか」と言う不安はKのことが好きになり始めた時から常にありました。

 

ちなみに、この不安からは付き合い始めて半年以上経ってからやっと解放された気がします。

お互い大好きであれば、言語の違いや文化の違いについては歩み寄りができると思うのですが、努力をしてくれない相手であったら、国際恋愛は一方が無理をしてしまい最終的に苦しくなってしまうのではないかな、と感じます。

 

なので、悩み1「ちゃんと理解し合えるの?」については

「この人は私の言語やカルチャーを理解しようとしてくれる人かどうか」

と言う観点で付き合う前にしっかりと見極める必要があると思っています。

 

私たちの場合、Kが日本のアニメをたくさん見ていて初めから日本語に興味があったことや、アニメを通して日本文化を知っていたことが今でもとても役立っていると感じます。

私はアニメに興味がなく普段から全く見ないのですが、Kと付き合い始めて初めて日本のアニのグローバル化に感謝しました(笑)

 

もちろん最初からお互い分かり合えたわけではなく、なんども衝突したのですが、私と過ごすうちにKがどんどん日本語をマスターしていき、私の英語も出会った当時よりのびたのでお互いの不完全な部分をうまくカバーしあって心から理解し合える関係になりました。

 

アニメ好きな外国人ではなくていいのですが(笑)少なくともあなたのバックグラウンドや言語を理解したい、と思って努力してくれる相手であるか、付き合う前にしっかりコミュニケーションをとって見極めましょう‼︎

 

⒉本当に私のことが好きなの?

これも外国人と付き合うにあたって、あるあるの悩みですよね。

私も最初は「この人はただ日本人と付き合ってみたいだけじゃないか?」と疑っていました。

 

残念ながら人によってはあなたのことが好きなのではなく、日本人であると言う「あなたのステータス」が好きな人がいます。

もっとタチが悪いのは「日本人はイージー(簡単)だ」と言う理由で近づいてくるパターン。

 

私も1年くらいオーストラリアにいて、他の国にも半年留学をしたことがあるのですが悲しいことに上記のパターン、思った以上に多いと思います。

私が当時ナイーブだったのかもしれませんが、日本人でも外国人でも関係なく、男性の中にはある一定数、恋愛ではなく「都合のいい関係」を求めている人がいるようです。

 

期間限定でその国でいる時だけ、もしくは彼が日本にいる間だけ楽しみたい!と思っているのであれば全然問題ないのですが、真剣にお付き合いしたい方にとっては本当に迷惑な話ですよね。

 

これについては付き合う前に、しっかりと自分のパーソナリティやスタンスを伝えることがとても重要です!

 

私も、Kと付き合う前に「私は外国人が思うステレオタイプの日本人じゃないよ」「あと半年で帰国になるから、期間限定の恋愛はしたくない」「付き合うなら将来を考えられる人と付き合いたい」といったニュアンスのことを伝えていました。

 

ここまで言っても付き合いたいと言ってくれるのであれば、本当に私個人を好きになってくれているのだな、と分かりますよね。

 

じゃあどうやってそんな重たい話をするの?ということについてですが付き合う前に過去の恋愛の話を持ち出すと、スムーズに自分のスタンスを伝えられるのでおすすめです!

過去こんな恋愛をして、こう失敗して、だから次はこんな恋愛をしたいんだ、と伝えれますよね。

 

遊びで近づいてくる人は、上記を伝えたら「こいつは面倒くさいぞ」と察して逃げていくはずです(笑)

 

⒊将来どうしよう?

これは2番の悩みと似ているのですが、私は当時留学でオーストラリアにいて、Kと出会ってから半年ほどで日本の大学に帰らなければならないという明確な終わりがありました。

 

初めはKがグイグイとアタックをしてくれていて私も悪い気はしなかったのですが、ちょっと好きになりかけた時にとてつもない恐怖に襲われました。

すごく矛盾しているようですがその恐怖は「今付き合って大好きになってしまったらどうしよう?」でした(笑)

 

まあ、そう考えている時点で恋に落ちてしまっていたのかも知れませんが、やっぱり誰しもハートブレイクしたくないですよね!

自分が無駄に傷付けられるのは絶対さけるべきです。

 

自分を守れるのは自分だけなので、ちゃんと自分の感情に正直に向き合いましょう

これは付き合う前だけでなく、付き合い始めて違和感を感じた時も同じです。

 

「付き合うなら将来を考えられない人と付き合っても時間の無駄だ」と思ってしまうタイプなので、私はとりあえずKがどんな将来を考えているのか知ろうと思って付き合う前にたくさん恋愛の話をしました。

 

・これまで付き合ってきた人は?

・理想の関係は?

・将来結婚願望はある?

・子供は欲しい?

・将来の夢は(仕事・プライベート)?

 

私はこのように付き合う前に色々話していって、Kの考えが私の考えととても似ていたので半年後に別れる可能性があるとしても、続く可能性に賭けていいかなと思えたことによって付き合う決心ができました。

 

先ほどのアドバイスと被りますが、付き合う前も付き合ってからもお互いの考えについて沢山話しましょう!

そして、違和感を感じたらちゃんと自分の気持ちを整理して伝えましょう!

 

ここは日本人と違うところです。

日本人はお互い空気を読んだり、察してくれる文化がありますが外国人は人にもよりますがストレートに伝えないと伝わっていないことが圧倒的に多いです。

 

ちゃんと伝えないで「わかってくれない」と思って苦しくなってしまうのは自分なので、しっかり想いを伝えましょう。

「そんなことで悩んでたの?」と基本的に気づいていないことが多いです(笑)

 

日本人同士のお付き合いに比べると将来の不確定要素が多いので不安で苦しい時期もあるかと思いますが、自分の中で付き合って将来どうありたいのか、事前に考えておくと結果的にお別れしなければならなくなった場合でも「向かう先が違った」と少しは納得感を持って終われるかと思います。 

 

 最後に

ここまで長ったらしい文章を読んでくださってありがとうございます。

 

今思い返せば…という後付けの根拠でしかありませんが、3年経った今改めてKと付き合う前にしっかりと話し合う場を持っていてよかったな、と思ったので悩んだ事と共にプチアドバイスを書いてみました。

  1. 言語やカルチャーを理解しようとしてくれる人かどうか見極めよう
  2. 自分のパーソナリティやスタンスを付き合う前に正しく伝えよう
  3. 違和感を感じたらちゃんと自分の気持ちを言葉にして伝えよう

 

これらは「外国人だから」という事ではなく基本的には誰とお付き合いするにしても、真剣に付き合いたいなら考えておいて損はないことかなと思っています。

 

当たり前のことしか書いていませんが、変な人から(笑)自分を守って、素敵な恋愛をするためにちょっとでも役立つ情報となれば嬉しいです。

 

これからも色んな国際恋愛ネタを書いていきますので、アドバイスやリクエストがあれば是非コメントをお願いいたします!

 

では今回はこの辺で!

 

See you soon!

by ORi