【国際恋愛】再会の直前、素直な気持ち

国際恋愛
Advertisement

お題「今日の出来事」

みなさんこんにちは、おり(@orinote1)です。

待ちに待った再会の日

今日は待ちに待ったKとの再会の日

朝仕事に行くより4時間くらい早く起きて、今は電車でこの記事を書いています。

これまである程度文章量のある記事を投稿してきましたが、たまには短い近況報告もいいかな、と思い立って空港に迎えに行くまでの時間で書けるところまで書くことにしました。

昨夜、仕事が遅くまで終わらずいつも以上に遅い帰宅になってしまったのですが色々バタバタしていると、寝るのがとても遅い時間になってしまいました。

その時にふと思ったのが、「あー、終わりの始まりだなぁ」という事。

Twitterでも書いたのですが、遠距離恋愛をしていると次に会えるという事=様々なことを頑張れる一区切りの目標、と私の場合はなるのですが、再会には基本的に終わりがありますよね。

今回私たちが会えるのはGWの期間のみ。

もちろん、数日ではなく長めに会えるのはとても恵まれていると感じるのですがやっぱり最終日を想像せずにはいられないんですよね。

昨夜は、寝るのがかなり遅い時間だったこともありセンチメンタルな部分が前面に出て(笑)会う事は楽しみだけど会ってしまったあと

■自分はちゃんとまたのお別れを受け入れられるのだろうか?

■仕事など頑張り続けられるのだろうか?

と、かなりナーバスになってしまいました。

おそらく、私だけでなく遠距離恋愛をしている人は少なからず似たような感情になることもあるのではないでしょうか?

あと1時間以内でKとの再会です。

たった今空港に着いたと連絡がありました!!

f:id:orinote:20190425054539j:image

前回から9ヶ月、待ちに待った瞬間です。

お別れを考えずせっかく会える、年に一度か二度のチャンスを無駄にせずしっかり楽しみたいと思います!

一足早いですが、皆様も素敵な週末をお過ごしください。

取り留めのない話を最後まで読んでくださってありがとうございます。

では、今回はこの辺で。

See you soon!

by ORi

コメント

  1. cdghnd より:

    素敵な時間が過ごせますように。

タイトルとURLをコピーしました